この様な神経痛の症状でお悩みの方👇

☑️脚が重だるく、痺れる
☑️首肩の強張りがあり、手が痺れる、だるい
☑️長時間座っていると脚が痺れてくる
☑️首を傾けると手が重だるくなる
☑️背部が強張り、脇腹がピリピリ痛む

等の症状は生活動作や仕事の負担により筋肉の強張りや関節の変形の影響で神経を圧迫し起きてきますが、これらの症状に伴い・・

痛みによる脳への負担、自律神経異常が起きている場合があります💡

神経痛の場合、頚肩部、背部、腰部に慢性的な筋肉の強張りが起きている場合が多く、痛みの感じ方は人それぞれ違うため、気づかないうちに長年の筋肉の強張りにより神経を圧迫していることがあります。

またその間、痛みによる脳への負担がかかり、自律神経の交感神経が高まり痛みを感じやすい状態になっている場合があります。

当院では、鍼、お灸にて筋肉の強張りを緩め、神経の圧迫を改善し、色鍼により自律神経の異常を整え、神経痛の早期緩解を目指します。

鍼灸ウインザー治療院、連絡先