気血の流れ(経絡)について

こんにちは鍼灸ウインザー治療院です!


強い雨が降りますね、雨が降ると身体がだるくなったり神経痛が強くなったりするという話をよく伺います。東洋医学的には気血の流れ(経絡)に湿邪が停滞して痛みやダルさが増すという考えがあります。
なんのこっちゃということで少し説明できればと思います!

{E8AD6BED-EB6A-4F7D-B5DB-C690967C3FC3}


はい!ウチにおります経絡人形ファミリーです!
不気味ですがツボの位置と経絡の通路を観るのにわかりやすいですね〜



例えばふくらはぎ、脚がダルいという時に注目するのが・・・このポイントです!

{344AFCC2-2828-4FB1-AB47-FC7F10F9580F}


膀胱系という通り道なのですが、この道やツボに鍼灸をする事によって経絡の流れがよくなり痛みやダルさが緩和されるというのです!


わかりやすくいうと脚がダルい時にマッサージすると血流がよくなって軽くなるのですが、この通り道に沿って固かったり、力がない様なポイントを押さえられると効果がよくなります!


加えて気血の流れ(経絡)を意識して、鍼灸しますとさらに効果がでて一時的ではなく痛みやダルさが改善されていきます・・・




といっても体感されないとわかりませんね!
興味がある方は御来院お待ちしております(^^)
無料体験治療も実施中です☆




今後とも鍼灸ウインザー治療院をよろしくお願いしますm(_ _)m