物事の捉えようで

おつかれさまです!
鍼灸ウインザー治療院です!!




2月まだまだ寒い日が続きますね❄️



桜島か雪化粧で綺麗、ですが
はやく暖かくなってほしいもんです😅






さて、先日受験しました登録販売者試験・・・





合格発表がでまして・・・





合格率32.1パーセントの中・・・










落ちました💦
まぁ自己採点で4点足りなかったので
まさかを願っていましたが駄目でした😅





色々、忙しかったですし、前日友人の結婚式でしたし(言い訳💦)




知識としては治療院でも活かせる大事な事ですから・・・またの機会に気張ります✊






・・・
と、落ち込む事があったり、仕事やプライベートが上手くいかなかったりすると身体も反応して怠くなったり、痛みがでたりしますよね😥


現代人のストレスによる症状、心身症など関連があると思いますが、東洋医学では古来より心身一元の考え方を説いています。
心と身体は一体で、
例えば
怒 喜 思 悲( 憂 )驚(恐) という感情が大きすぎると
肝 心 脾 肺 腎  の五臓を相対して傷めたりするという考えです。






科学的には情動を司る前頭前野が自律神経と関連して痛みを記憶させていると最近の研究でいわれていますし・・・




痛みの一因として、ストレス、トラウマ、心の働き
があり、外面、身体へのアプローチだけでなく、いかに内面、心に対してアプローチできるかが治療として大事な部分だと思います。




つまり、物事の捉え方を変えようという事ですね(こじつけました💦)




簡単な事ではないですが治療院として深めて参りたいと思います、今後とも鍼灸ウインザー治療院をよろしくお願い致しますm(_ _)m