広島 経絡色体治療勉強会



お疲れ様です!鍼灸ウインザー治療院です!!





先日は経絡色体治療の勉強会に広島にいって参りました!!







経絡色体治療とは広島の竹辺鍼灸院の竹辺先生が考案された治療法で東洋医学の五行論の考え方を元に経絡に相対した色のついたテープをツボに貼る事によって症状を緩和させる効果がある治療法です。


詳しくこちら→ http://www.keirakusikitai.com/


治療にはこれらの道具とテープを使用します。

下の探索棒でツボの判定をし色の入ったテープを貼り身体の圧痛、変化を調べ症状がどうなったか確認します。圧痛、症状が緩和されてない場合、再度調べ緩和されるまで続けるのがこの治療の特徴です。



当院に来られている患者様、マラソンで右脚、アキレス腱を痛められたという事で関連する手足のツボにテープを貼ったところ左右の脚の長さは揃い、反応点の圧痛が緩和されました。
治療後、症状痛みは緩和されておりました。

この様に経絡色体治療は症状にもよりますが特に急性炎症、痛みに対して即効性があります。




そして、ちゃっかり・・・





広島のお好み焼き頂きました✨
美味しかったです😃


さらに12月という事で・・・






治療院にスターウォーズのクリスマスツリー設置しました笑!!



デススター光ります!!!