LINEでの相談、予約も受け付けております【ご登録はこちら】

初めての方へ– 完全個別予約制の、訪問施術も行なっている治療院です –

心身を整える癒しの波風をあなたに…

心身を整える癒しの波風をあなたに…

完全個別予約制のプライベート空間、
訪問施術も行なっている治療院です

-施術理念-

健康なからだ作りのサポートを。

当院の特徴

当院の特徴

あなたの身体のお悩み、お任せください

自律神経失調(内因)
仕事の疲労、生活の負担による不調(外因)
加齢や病状による身体の機能の衰え…

様々な悩みを解決いたします。

施術理念

当院では全身のゆがみを観て、東洋医学的所見で気の流れ(経絡)、滞りを観察し施術により全身のバランスを整え、あなたの健康なからだ作りのためのサポートを致します。

オーダーメイド施術へのこだわり

完全個別予約制、マンションの一室にありますので、周りを気にせず、マンツーマン、リラックスした落ち着いた環境で施術を受けることができます。

当院の設備

当院の設備

院長あいさつ

院長あいさつ

私は勤務時代、不眠や胃腸の調子が悪くなり、常にだるさがありリラックスできない、自律神経失調の症状を抱えた時がありました。職場の人間関係で悩み、ストレスがたまり勤務先に通えなくなった辛い時期がありました。

あなたはそんなお悩みありませんか?

当時、自身に鍼灸を施しセルフケアを行い心身のバランスを整え、その状況を乗りこえました。

  • ストレスが緩和され、胃腸の調子がよくなる。
  • 夜眠れる様になり睡眠の質が上がる。
  • めまいや動悸がおさまる。
  • お風呂でリラックスできる様になる。

東洋医療、鍼灸のすばらしさを我が身で実感しました。そして、これまでに延べ20000件以上の治療を施し、自律神経失調を整える効果に特化した「ウインザー施術」を編みだしました。

特に現代のコロナ禍による閉塞的な環境で心身の不調をきたしている、あなたに伝えたい。

  • あなたがもともと持っている治癒力でお悩みの症状を乗り越えることができる。
  • あなたが日常生活で気を付けること、やるべきケアの方法がわかる。
  • あなたのその後の人生が変わる。

是非、あなたの健康で幸せな生活を送るためのサポートをさせて下さい。

ウィンザー治療院施術体験

医療系専門学校
学科長 津村 裕光先生

市内の専門学校で医療系の学生教育に携わっております。

仕事柄、デスクワークが大変多くまた業務を自宅に持ち帰ることも度々あり、1日の大半を座ったまま過ごす日々が続き、運動不足も災いして、5・6年前に、姿勢不良がたたって腰椎椎間板ヘルニアになってしまいました。座って机に向かうことが叶わないため、無理を承知で立ち姿勢で業務を続けていましたが、症状は日増しにひどくなっていきました。

我慢できなくなり、市内の某整形外科を受診し、将来は手術が必要なほど椎間板ヘルニアの症状が悪化しているとの診断を受けました。処方してもらった薬でも痛みは治まらず、家の中の移動も四つん這いという有様でした。

そのとき思いついたのが、鍼灸治療でした。

これまで一度も受けたことはなかったのですが、ひどい痛みが少しでも和らげられるならと藁にすがるような思いで、鍼灸ウインザー治療院へ向かいました。

一回目の治療で、明らかに痛みが和らぐのを実感しました。二回目の治療で痛みはほぼ完全に消え、元の生活が送れるようになり、その後ヘルニアの症状は治まっています。また、昨年の夏は、やはり姿勢不良が原因で頸肩腕症候群を患いました。パソコンの使い過ぎから起こったもので、右頭から右腕全体にわたって痛みとしびれの症状が1週間経過しても治まらずウインザー治療院で治療を計2回受けました。ほどなく痛みは軽減していきました。

軽い痺れ感は1ヶ月ほど続きましたが生活への支障は全くなくなりました。

疾病や身体の異常な部分に眼を向け、それを取り除くことに重点を置くのが西洋医学の特徴ですが、東洋医学は全身の調和や身体の不具合の調整に重点を置いている治療法だと思います。

私は、ストレスが増大する現代は、心身の調整に効力を発揮する東洋医学の役割が大きくなると考えています。ストレス・慢性の不調や心身のリフレッシュのために鍼灸はとても効果を発揮します。

ウインザー治療院院長の大田さんは,向上心(向学心・探求心)と誠実さが持ち味です。皆さんもぜひ一度お試しください。

ウィンザー治療院施術体験

医療系専門学校
学科長 津村 裕光先生

市内の専門学校で医療系の学生教育に携わっております。

仕事柄、デスクワークが大変多くまた業務を自宅に持ち帰ることも度々あり、1日の大半を座ったまま過ごす日々が続き、運動不足も災いして、5・6年前に、姿勢不良がたたって腰椎椎間板ヘルニアになってしまいました。

座って机に向かうことが叶わないため、無理を承知で立ち姿勢で業務を続けていましたが、症状は日増しにひどくなっていきました。

我慢できなくなり、市内の某整形外科を受診し、将来は手術が必要なほど椎間板ヘルニアの症状が悪化しているとの診断を受けました。処方してもらった薬でも痛みは治まらず、家の中の移動も四つん這いという有様でした。

そのとき思いついたのが、鍼灸治療でした。

これまで一度も受けたことはなかったのですが、ひどい痛みが少しでも和らげられるならと藁にすがるような思いで、鍼灸ウインザー治療院へ向かいました。

一回目の治療で、明らかに痛みが和らぐのを実感しました。二回目の治療で痛みはほぼ完全に消え、元の生活が送れるようになり、その後ヘルニアの症状は治まっています。 また、昨年の夏は、やはり姿勢不良が原因で頸肩腕症候群を患いました。パソコンの使い過ぎから起こったもので、右頭から右腕全体にわたって痛みとしびれの症状が1週間経過しても治まらずウインザー治療院で治療を計2回受けました。ほどなく痛みは軽減していきました。

軽い痺れ感は1ヶ月ほど続きましたが生活への支障は全くなくなりました。

疾病や身体の異常な部分に眼を向け、それを取り除くことに重点を置くのが西洋医学の特徴ですが、東洋医学は全身の調和や身体の不具合の調整に重点を置いている治療法だと思います。

私は、ストレスが増大する現代は、心身の調整に効力を発揮する東洋医学の役割が大きくなると考えています。ストレス・慢性の不調や心身のリフレッシュのために鍼灸はとても効果を発揮します。

ウインザー治療院院長の大田さんは,向上心(向学心・探求心)と誠実さが持ち味です。皆さんもぜひ一度お試しください。