LINEでの相談、予約も受け付けております【ご登録はこちら】

自律神経系症状

自律神経系症状について

自律神経系症状は、仕事の悩みや人間関係の悩み・極度な緊張などで大きなストレスを抱えてしまうことで、長い時間交感神経が優位に立ち続けることになり、その結果、自律神経が乱れて体にさまざまな悪影響を及ぼすようになります。

自律神経系の原因について

自律神経系症状の原因については、内臓の器官や代謝・体温など人間の体の大切な機能をコントロールしている自律神経のバランスが乱れることで引き起ります。

また日ごろの生活習慣も関係していて、喫煙や過度な飲酒なども自律神経のバランスが崩れる原因のひとつです。

自律神経系の症状について

自律神経系症状の症状については、身体的な症状と精神的な症状が現れることになります。

身体的症状は、全身の倦怠感や頭痛・手足のしびれ・動悸・不整脈・発汗などを発症するようになります。

女性の場合は生理前や更年期障害が要因になって自律神経系症状が引き起ることもあり、これらの症状が単独だけではなく、複数重なることもあります。

精神的な症状としては、イライラや不安感などからくる不眠症や集中力の低下などが引き起ることがあり、精神的に不安定になって落ち込みやすくなったり、鬱症状を発症することもあります。

自律神経系症状の身体的な症状と精神的な症状の現れ方は個人によって異なります。

身も心もスッキリ、改善のお手伝い

初回の施術で8割以上の方に症状の緩和を実感頂いておりますが体質改善、根本治癒を目指すには継続した施術が必要になります。

また、あなたの治癒力を高めていくためにセルフケアの方法を伝えます。

治療後もセルフケアを継続していくことにより、痛み予防の身体づくりをしていくことができます。身も心もスッキリ、あなたの健康で幸せな生活を保つためのサポートをさせて下さい。